手帳型日記

健康的に痩せたければ日記をつけましょう

「最近太ってきた」「ダイエットをしても効果がでない」という方は少なくありません。
実は、日記を書くことでダイエットに成功したというケースが今話題となっています。

毎日の食事や運動、ダイエットのために試みたことなどを毎日記録することで、健康的なダイエットができるのです。
体重を減らすことだけを意識しないで、健康的に痩せた方が結果的には体のためになります。
そもそもダイエットとは、痩せるという意味ではなく、健康な体を作るという意味があるのです。

まずは、毎日の行動を日記に書いてみることから始めましょう。
書く内容は、(1)体重、(2)運動(どのくらい歩いたか、ジムやプールに行ったなど)、(3)食事はどのようなものを食べたか、(4)あとは、その日の感想を記録します。
例えば、ジムに行ったけれども、とてもキツかったとか、思ったことを素直にメモすることがポイントです。

書くことは、頭に記憶を残す一番の方法です。
ビジネスやスポーツの世界でも記録することはもはや常識となっています。
日記に書くことで、日々の生活動向を知ることができ、1ヶ月でどのような生活を送ったのか、それを確認することで課題が見つかり、対策を練ることができます。

はじめは日記を続けるのは大変ですが、習慣化してしまえば、自分で自身のデータ分析ができるようになります。
運動や食事について自分の傾向を知ることができるため、より健康的な体作りができるでしょう。

現在は、サプリメントや自宅で使える健康器具など、さまざまなダイエット商品が販売されていますが、自分に合ったものにトライした方が良いでしょう。
筋トレが苦手な方が、いきなりハードな筋トレ器具を購入してもなかなか長続きしませんから、自分にできそうなことから始めることが重要です。

単純に痩せたいという思いももちろん大切ですが、長い目で考えて健康的に痩せた方が、その後の生活を豊かにすることでしょう。

Latest Post